4k-toushi.com

【SBI証券の特徴】

  • HOME »
  • 【SBI証券の特徴】

1.証券会社と銀行が連携ができ、自動的に投資資金を融通可能

SBI証券とSBI銀行を連携しておくことで、SBI銀行のハイブリット貯金にお金を預けておくだけで、株式の売買代金が自動的に証券口座に移動される。これは、他の証券会社では証券口座に事前にお金預けておかなければならない制限がなく、振込手数料も節約でき非常に便利である。また、SBI銀行口座を開設しておくことは、外貨貯金や定期貯金に一時的に投資資金を移動させておくも可能で融通が利く。

2.業績フラッシュ機能は業績変化情報にいち早く対応

業績フラッシュ機能は、業績情報をいち早く知ることができます。また、銘柄名をクリックすると決算発表情報にもスムーズ移動でき大変便利な機能です。また、決算発表情報は過去2年分がグラフに表示されるので、業績の変化を長期間で把握することができます。

3.チャート形状銘柄検索機能は他の証券会社では見られないユニーク機能です

チャート形状銘柄検索では、チャートの形状から銘柄数の比較ができ、かつ形状を指定することで対象の銘柄を検索することができます。他の証券会社では見られないユニークな機能です。値上がり率、値下がり率、出来高の変化に加え、中長期的なチャート比較に便利な機能です。

4.取引手数料が安い。

取引手数料は、アクティブプランを選択すれば、1日の約定が100万円まで無料で魅力がある。

5.トレーディングツールHYPER SBIはデイトレード向き。

トレーディングツールHYPER SBIには、デイトレーダーには便利な機能が満載されている。 HYPER SBIは原則有料の投資情報ツールですが、条件を満たせば無料で利用できます。

固定ページ一覧

PAGETOP
Copyright © 四半期決算投資法 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.