4k-toushi.com

人気の上昇と離散

  • HOME »
  • 人気の上昇と離散

下図のチャートは以前に紹介した銘柄のチャートです。4月のコロナショックで下落し、7月の1Q決算を受け上昇。出来高も増え800円から1500円まで2倍近い上昇率です。しかし8月に入ると人気が離散し出来高も減少。利食い売りに押される結果となっています。

以上のように株価は人気に左右されます。株価のピークと出来高のピークが一致している良い例です。したがって、出来高が減って下降局面に入ったら利食い売りが賢明です。

前ページに戻る

固定ページ一覧

PAGETOP
Copyright © 四半期決算投資法 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.