4k-toushi.com

好業績銘柄とは

  • HOME »
  • 好業績銘柄とは

 さて、好業績銘柄とはどのような銘柄でしょうか。1Qにかぎると通期予想の25パーセント以上の進捗率。かつ、昨年実績の同期より売上高、経常利益、営業利益がともに上昇していることが必要です。以下に例を示します。

上図の例では、経常利益の1Q進捗率が35.9%で、かつ前期よりも増えていることが分かります。会社予想やアナリストのコンセンサス予想も通期で上昇すると判断しています。このような銘柄は2Qの決算報告まで注目に値します。

目を付けた銘柄は、【経常利益】【売上高】【営業利益】の結果を確認するとともに、会社四季報の過去数年間の業績情報もチェックしましょう。

下図は会社四季報の【業績/株主構成】に関する資料です。

業績情報から読み取れることは、

売上高は18年、19年5月決算で下落していますが、20年5月予想では改善しています。

営業利益は18年5月決算を底に19年5月決算、20年5月予想共に増加傾向です。

経常利益は、17年5月決算から順調に増加して20年決算予想も好調です。

最初は、株式用語は分かり難いと思われますが、分からない事を一つずつ調べていけばその内に慣れてきます。ここは、頑張りが必要です。慣れれば同じことの繰り返しになります。

上の各画面は、ある証券会社のものです。ネット証券各社も同じような機能があるはずです。探してみて下さい。

前ページに戻る

固定ページ一覧

PAGETOP
Copyright © 四半期決算投資法 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.