中国武漢で発生した新型コロナウイルスの感染拡大懸念で不安心理増大。中国では、当局が流行を食い止めるため対応を急ぐ中、24日流行の中心地周辺にある4都市に対して新たに移動制限措置が課され、これまでに計13都市、約4100万人が影響を受ける事態に発展した。