10月13日発表の第3四半期、経常利益:2,041百万円対会社予想進捗率:75.6%と想定通りであった。累計営業利益は19.5億円で前年同期比39.0%増益となった。据え置きの通期計画は26億円、前期比27.8%増に対する進捗率は75.2%と順調な進捗に。

ただ、6-8月期は4.6億円にとどまり、同25.1の減益に転じている。フ ァインケミカル事業や医薬事業の増益率が上半期と比較して鈍化する形に。足元の収 益鈍化を受け、業績の上振れ期待が後退する展開に。