新型コロナウイルスの国内感染者は20日午後8時現在で、新たに3758人が確認された。前週の火曜(13日)より1372人多い。亡くなったのは20人。

各地で感染の拡大傾向が続く。沖縄県では新たに154人を確認。前週の同じ曜日に比べ2倍を超えている。東京都は1387人で、前週の同じ曜日比で557人増えた。20日までの1週間の1日あたりの平均感染者数は1180・0人で、前週の149・3%。

政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は20日、日本テレビの報道番組で、東京都の1日の新規感染者数について、8月第1週には過去最多の3千人近くまで増加するとの見通しを示した。それに伴い、医療逼迫(ひっぱく)が起きる可能性も「極めて高い」とした。