大阪府の吉村洋文知事は13日、新型コロナウイルスの新規感染者が1099人となることを明らかにした。これまでの最多は10日の918人で、初めて1000人を上回る。大阪市では5日から緊急事態宣言に準じた措置を取れる「まん延防止等重点措置」が適用された。吉村氏は、適用から2週間後の19日ごろの感染動向を見極め、政府に宣言発令を要請するか判断する方針を示している。